オススメのピックアップ記事

【人気】親子コーデのポイントや着こなしについて

最近、街でよく「親子コーデ」を見かけるようになりましたね!

親子でお揃いの服を着て、仲の良い雰囲気が出ていてとっても可愛いです。

親子コーデは、お揃いコーデやリンクコーデなどと言い方はいろいろですが、

一昔前なら「ペアルック」ですよね(笑)

よく見る親子コーデは、ママと子どもですが、

家族みんなでお揃いを着る「家族コーデ」や、

兄弟でお揃いの服を着る「兄弟コーデ」「姉妹コーデ」も人気!

この記事は、人気の親子コーデについてまとめてみました。

 

全身お揃いはちょっとダサい?

 

お揃いといっても全身お揃いはちょっと恥ずかしいという人も

多いのではないでしょうか。

確かに、全身お揃いよりもひとつのアイテムをお揃いにした方が、

オシャレに見えますよね!

また、同じブランドの同じデザインの服で色違いを着るリンクコーデも

とってもオシャレレベルが上がります。

例えばTシャツだけをお揃いにして、あとはコーディネートを揃える、

というような親子コーデの方が「頑張ってる感」がなくて良いと思います。

全身お揃いだけが親子コーデはありませんよ!!

 

デザインはシンプルな方が良い

 

あまり奇抜なファッションや、派手な服でお揃いコーデをすると、

オシャレ感がなくなってしまう可能性もあります。

なので、お揃いコーデをする時は、

シンプルな服で「さりげないお揃い感」を大切にしましょう。

そういう意味でも、やはり全身お揃いコーデというよりは、

Tシャツなどのひとつのアイテムでお揃いコーデをした方が、

自然でオシャレに仕上がりますよね!

他にも、同じデザインではないけれど「キャラクター」で揃えるのも、

上級者の着こなしになったりしますよ!

 

意外と少ない親子で同じデザインの服、ブランド

 

親子コーデがとても人気にはなっているのですが、

いざ親子コーデをしようと思っても、

親子で同じデザインの服がない、という声がたくさんあります。

探してみても、確かに意外とあまりないんですよね。

せっかく親子コーデを楽しみたいのにできないのは悲しい。

lp-top

そこで、ちょっと調べてみたのですが、

子ども服の人気ブランドのオイルクロージングサービスのサイトで

こんなものを発見しました!

【親子コーデ、家族コーデができるオリジナルTシャツサービス】

 

さすがは人気ブランド!流行には敏感ですね!

サービスをみて見ると、Tシャツで同じデザインで色違いを作れたり、

Tシャツに名前を入れることができるようです!

まさに、親子コーデ、家族コーデのためのサービスですね。

すでに大人気のサービスになっているようでSNSでもオイルクロージングサービスの

お揃いの服を着ているコーデがたくさんありました。

ちなみに、オイルクロージングサービスではTシャツだけでなく、

家族おそろいの名前入りマグカップまで作れるサービスも。

【家族、親子でお揃いのマグカップをつくろう!(名前入り)】

 

お揃いのTシャツは年中楽しめる!

 

お揃いのTシャツであれば、夏はもちろん、

秋でも春でもパーカーやシャツの下にお揃いのTシャツを着る、

なんて上級者の着こなしも楽しめますよね!

その辺も視野に入れたサービスなのかな?さすがです。

 

まとめ

 

親子コーデや家族コーデについていろいろとご紹介しましたが、

このコーディネートは流行ではなく、ずっと続きそうですよね。

親子、家族でお揃いの服を着てお出かけをすると、

ちょっとしたお出かけも楽しくなると思います。

ぜひ、親子コーデ、家族コーデを楽しんでくださいね!

 

この記事が気に入ったらシェアしよう!

LINE B!はてブ

関連記事

  1. 【モテる主婦】既婚者で夫がいても、子供がいてもモテる主婦とは?

【出産祝い人気1位】

【結婚祝い人気1位】



最近の記事

Pick up

  1. 内祝い送るタイミングと届け方
  2. ネット上の情報を活用して内祝いを選んでみる!
  3. 後悔しない結婚式場選びとは!一生に一度の結婚式のた…
  4. 宗教の違いで両家がもめる?結婚式にありがちなトラブ…
  5. 幸せってなに!?女性にとって結婚とは…
  6. 結婚式を挙げる前に知ってほしい4つのモラル
  7. 生活雑貨などを内祝いに贈ろうと考えている方へ
  8. 内祝いに伝統工芸品などの記念品をプレゼントする!
  9. 【婚約スタイルのいろいろ】結納はどうする?
  10. 【できちゃった結婚】おめでた婚の時の報告とプラン

ribon-sekken

ribon-sakurahude



人気記事

京都二葉葵

子育て相談

PAGE TOP