オススメのピックアップ記事

生活雑貨などを内祝いに贈ろうと考えている方へ

生活雑貨を内祝いの商品として送るのはあり?

生活雑貨を内祝いに
出典:https://br.pinterest.com/

生活雑貨の商品を内祝いといっしょ送ると言うことは多いかもしれません。もし相手が自分の出産祝いの際に3000円か5000円程度のお祝いをしてくれたのであればその半額から1/3程度のお祝いということになりますから生活雑貨の品物が金額的にも設定しやすいかもしれません。生活雑貨は生活の中で必ず必要となるもので誰もが使用するものですからプレゼントしてもらうならば主婦の人は喜ぶかもしれません。

普段自分が使わないような少し高級な生活雑貨のものをプレゼントしてもらうならば主婦としては嬉しいかもしれません。食器用の洗剤や洗濯用の洗剤などは必ず使用するものですし、相手方に小さな子供や育ち盛りの子供がいるならば一日で洗濯する頻度も多いと思いますのでこれらの商品は喜ばれるでしょう。

洗剤の中にでも色々なものがあり、少し値段の高いものも存在します。ですから安いものをたくさん送ると言うよりは少し良い洗剤をプレゼントしてあげるとどうでしょうか。最近ではジェル状の洗剤であったり、香りが強くついている洗剤もあります。

少し高級な感じのする洗剤をプレゼントしてあげるならば相手も喜ぶかもしれません。ただし相手によっても好みを持っている人もいますから難しいところです。もし相手が性格的に細くこだわりがあるような人であれば洗剤をプレゼントすることは避けておいた方が良いでしょう。

食料品もあり?

スウィーツを贈る
出典:http://tbs-blog.com/l-prince/21507

伝統工芸品や生活雑貨などは形にとして相手の家に残ってしまうものです。相手の考え方によっては人からもらったものを自分の家の中に飾りたくないと言う人も大勢います。自分の趣味やデザインに合わないものを家に飾るのを嫌がる人も多いからです。

そのような人のためには食料品などの形に残らないものが良いかもしれません。食べてしまってなくなってしまうというものの方が良いでしょう。日本には季節がありその季節ごとに味わうことのできるスイーツというものがあります。

ですから季節感を味わってもらうためにその季節だからこそ味わうことのできるものを購入しプレゼントしてあげるのも良いかもしれません。百貨店の専用の通販サイトなどを利用するならば百貨店のみで購入できるスイーツをネット上で簡単に買うことができます。

クッキーなどは賞味期限が長くすぐに腐るものではありませんのでプレゼントをもらった相手もすぐに食べなければいけないというプレッシャーを感じずに済むかもしれません。生活雑貨や食料品などは内祝いの際の定番と言えるかもしれませんね。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

LINE B!はてブ

関連記事

  1. ネット上の情報を活用して内祝いを選んでみる!

  2. 内祝い送るタイミングと届け方

  3. あなたは”内祝い”のマナー違反していませんか?《出産祝いのお礼》

  4. 内祝いに伝統工芸品などの記念品をプレゼントする!

【出産祝い人気1位】

【結婚祝い人気1位】



最近の記事

Pick up

  1. 誰でも簡単に運気を上げる方法
  2. 子供を医学部受験に合格させる方法とは
  3. 【大阪】高校生におすすめの学習塾まとめ!
  4. 内祝い送るタイミングと届け方
  5. ネット上の情報を活用して内祝いを選んでみる!
  6. 後悔しない結婚式場選びとは!一生に一度の結婚式のた…
  7. 宗教の違いで両家がもめる?結婚式にありがちなトラブ…
  8. 幸せってなに!?女性にとって結婚とは…
  9. 結婚式を挙げる前に知ってほしい4つのモラル
  10. 生活雑貨などを内祝いに贈ろうと考えている方へ

ribon-sekken

ribon-sakurahude



人気記事

京都二葉葵

子育て相談

PAGE TOP